読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくるま日記

おくるま

免許を取ることにした。
私は生まれつき注意力が低く、ドジでよく転ぶし食器なんかも割るし、知人から「もちむらさんって自転車乗れなそう」などと屈辱的な所感を述べられたこともあるし(実際乗れる)、自分のような人間は車を運転しないほうがよかろうと今まで免許を取らずにいた。
しかし最近心境の変化があった。
私は一年前某魔王14歳の下僕の人と結婚し、今日までに何度か下僕の人の運転する車に乗せてもらったわけだが

下僕さんの運転、「これを引くとブレーキがかかる」とか確認してて超こわい

posted at 21:50:27

いまから車を運転する下僕さんが「サイドブレーキって上げるんだっけ、下げるんだっけ」って言ってて死を覚悟してる

posted at 16:59:11

といった感じの様子で、手元に車がなく普段乗らない人だということを差し引いてもあまりにやばく、命の危険を感じた。

そして
「もしかしたら俺が運転したほうがましでは」
という気持ちになったので、やってみることになった。

子供の頃にこつこつ貯めたお年玉貯金を下ろし、近隣の自動車学校にイン。
「実技や試験を失敗したときにその分の代金をキャッシュバックできるオプションもあります」
もちろん追加。

「これ……なんかの検査でやったことのあるやつだ!」
などとゼミ感のある感想を持ちながら適性検査を受け、もちむらのおくるま学校ライフが始まることになりました。

はたして配偶者とどちらがマシなのか、とりあえず数日後にわかる適性検査の結果で勝負だ。